後輩くん

屋良っちの舞台『I LOVE A PIANO』が一昨日から開幕。
観劇された方々の感想を見て
あぁ~やっぱり観れば良かったかなと…。
気になるものの止めてしまい、そして後悔。(苦笑)

屋良っち舞台は以前に『道化の瞳』を観て号泣。
あれは色々な(私的事情)思いが押し寄せたせいでもあるけど
歌やダンスのクオリティーはさすが!
ヤラとは違う屋良を魅せる彼がいた。
他舞台の経験を積んでの今回の舞台も
素晴らしいはず。
SHOCK千穐楽では
「ダンスの俺なのに、ピアノって…」とちょっと不安気だったが
ステキなピアノ演奏を披露してくれているんだろうなぁ。

元タカラジャンヌ・樹里さんも出演されているのよね。


“お客さまがあっての舞台が成立”
挨拶での言葉だったそうだ。 
何処かの座長さまも常々言っている言葉だわ。(*^^*)


光一イズムの…ある意味、根幹にいる屋良っちでもあって。
背中を見つめ、傍で彼の生き様を見続けてきた後輩のひとり。
私の屋良っち贔屓はこれからも続くが
光一ファーストな私
気持ちもお金も貢ぎ注ぐのは
もちろん、光ちゃんよ!!  



地上波のドラマはあまり見ない。
家族が見てる傍で“ながら見”程度。
ところが今、“ながら見”から見始めたのが『リバース』
玉ちゃんが出ているじゃないの~。(それすらも知らなかった f(^^;))
藤原竜也氏の役柄、こういう人って世の中いるよね。
バカ正直で要領悪くて
それゆえのイラッとさせるような、でも凄く良い人。

サスペンス。 
犯人誰?
そして 
えぇ―――ッ?! 
…やっぱりだ。
これから、どうするよぉ~。

と、ここまできました。

玉ちゃんが出演するドラマは
一番最初は『信長の料理人』だったかな?
これも何となく見て 面白い!と思ってから
ちゃんと見始めたドラマで。
なんだかんだとゆるりと玉ちゃんを応援。

自分の中でちょっとした金曜日が楽しみデーになっております。






☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆




スポンサーサイト

そっとして…プライベートだから…

娘が最寄りの駅で。
TOKIO山口くんと電車で遭遇。

乗っていた車両に乗り込んできた山口くん親子。
その車両、ちょっとザワッとした雰囲気は
感じ取れたらしいが
皆さん、常識あってチラ見はしても
ごく普通に平然としたものだったという。
娘のすぐ横に息子ちゃん達がいたそうで。
ヤンチャな下の息子ちゃんが紙飛行機で
娘の方へ投げようとしてみたり
ちびっ子らしく落ち着かない言動。
可愛かったって。

で、その時の娘からのメールが
“ママ~助けてぇ~! 目の前にTOKIOたっちゃんがいるぅぅ
しかし私、その時は実家の用事を山のようにしておりまして
まったく気付きません。

1時間後に メール確認。
“ママ~助けてぇ~!” にドキッ!!
何事だよッと焦って確認したら 
山口くん遭遇の件だったという。
身の危険では無かったコトにホッと安心。


帰ってきた娘から
山口くんのとてもステキなパパぶりの様子を聞きました。
娘に
「話掛けたらよかったのに」と無責任ことを言ってみた。
声を掛けられない雰囲気だったよ~って。
そりゃ~そうだ。
まぁね、完全にプライベートです。
そっと…して見てみない振りが親切というもの。

フッと思った…
もしも もしも(そんなコトは絶対に無いけど…)
目の前に光ちゃんがいたらどうする???
電車に中で、光ちゃんに遭遇したらどうするよ。

………

現実には有り得ない。
夢でも無さそうだよねぇ と
親子で大笑い。





☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆




ぜひ読んで~増田くん!@メレンゲ

光一さん話題が…無いなぁ。
そう思っていたら
今日のメレンゲに増田くんが出演。
チェックしていなかったので録画もしていない。(><)
丁度、TVスイッチ付けたのは本当にラッキーでしたよ。
運良く、自宅の本紹介の場面に出くわす。

鈴木おさむ氏の本の後に
おッ(◎o◎) 
『エンターテイナーの条件』Aタイプが映ったと思ったら
「尊敬する光一くんの本です」と増田くん。

これを聴いただけでも 
もう嬉しい~ 
まっすー!ありがとう~~!(*^^*)

そして彼の話は続いていくが
活字が嫌いで本を読まないって…。
そうです、尊敬する光一先輩の本も買ったままで
読む以前の話。
開封してもいない(ビニールカバーのまま)という
何とも…コレクション化されてしまっているよ。(-_-;)

かなりの勉強家らしい増田くんのようだから
手元にあるエンターテイメントの教科書
ぜひぜひ、読んで欲しいなぁ。


光一さんの本を持っている映像で
 おおおおおッ! となり
まだ開いてもいない、読んでもいない で
 あああああ…… orz の
まるでジェットコースター並みの
アップダウン気分を味わったのでした。(笑)


……それだけの話ですが
何しろ冒頭でも書いたが
光一さん話題が無かったのでね。
少しでも 拾うものがあれば
大きく広げてみようかと。(文章力が無いので広げられないけど…f(^^;))
明日も何か拾える話題があればいいなぁ。






☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆





後輩、札幌まで見にいく~!

遅ればせながら山本亮太くんの札幌日記。にっき?…(笑)
読んでると これはどう見ても
後輩が先輩を応援していった感、掠りもしないんですけどぉ~。
もう完全に “いちファン” になって追っかけていきましたッ だよね。
「ワクワク ドキドキ ライブが楽しみ~」って自腹で北海道まで。
マーチン然り。
こんなに後輩くんたちに慕われてる光一先輩カッコイイっす。

楽屋で緊張してると言いつつ
杏仁豆腐を…光一さんと一緒に食べたんだなぁ。(笑)

ステージを見て一緒に踊りたくなり
Gravityを思い出し
ダンサーさんや衣装もカッコイイってはしゃいでいた?みたいだし
まるでおこちゃまがワチャワチャと周囲に邪魔してる状態だったんだろうか。(*´艸`)
それでもウザい可愛い後輩なんだと思う。
MCで 見に来てくれた と亮太くんを紹介する光一さんだったんでしょ?
嬉しかったんだと思う。
差し入れを沢山してくれたようで
バカだけどそういうところはエライ! と…。
…そんな愛情表現する光一先輩もステキだわ。

素晴らしいステージもスタッフのおかげと感謝の言葉…。
これも、亮太くんが今まで光一さんの後ろ姿を
見て学んできた証しの一つなのかな。


ツアー中、どこかの会場に…後輩くんが…
見にきてるなんてあるかも~。





☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆





活躍の後輩くんたち

某所で 関東では見られなかったゴゴスマ15時~の映像を見ました。
16年間…。
ふぉーゆーが“ふぉーゆー”として活躍するようになったのも
努力無くしては存在し得なかったかもしれない…道のり。
な~んて、ガチファンではないのに“知ったかぶり”はやめておきますが。
でも本当にそう思いますよ。スゴイよね。
ステージを見終わって彼らに会うゴゴスマの女子アナウンサー?も感激して
涙顔になってたね。
「もっと大きな会場でやれるようなグループになっていきたい」
もはや夢ではなく野望!  現実に確実に向かっていって欲しいです。


5/8 少年倶楽部再放送をみました。
こちらもふぉーゆーの“少クラブログ特別編”をメインに見たよ。
ほほぉ~、本番1時間前になると楽屋に来る座長。
そして 30分ダラダラ~して…本番ではキラキラした座長がビシッ!とステージに立つというね。
それも気分転換…メリハリ…なんだろうなぁ。
その楽屋でのナイスなツーショを披露してくれた福田くんに感謝。
タイトル『Endless SHOCK』 イイ写真だね。(*^^*)

4人の『Black joke』
キレッキレッなダンスパフォーマンスは他のJr.との一線を画してる。(o^-')b


それにしてもイマドキのJr.の踊り歌はなかなか。
中でも岸くんに目線がいく。
いやぁあの子、本当にキレがあるダンスで
下半身の安定感というのか、芯のブレが無い。
座長の継承ぶりを感じるのは気のせいかしら。


たまには少クラを見てみるのも面白い。
ただ子猫ちゃんも小鳥ちゃんもいいけど…
それをファンサだと思うのはまだまだだのぉ~。
と密かに思う化け猫でした。




☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆




続きを読む

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleKinKi Kids Memorysidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-