光一とクルマ @ 2013モーターショー特別号Honda Magazine

見るたびに思う。
実に “クルマと光一” ――― 似合う。
笑っていなくとも “絵” になるのよ。

P1020465.jpg P1020468.jpg P1020471.jpg

この上ないモデルじゃない? そう思わない?(贔屓目100%


娘の幼稚園時代のお友達の家がホンダユーザー。
数年前も光一さん記事が掲載された時も協力して貰ったママ友。
今回もちゃっかりお願いして頂いてきました。
なかなかユーザー以外に容易に手に入らないみたいだと聞いたので
全文を記載しました。
読んでみてね。


P1020466.jpg

堂本光一、
NSXコンセプトに出会う。


スタジオにはいってきた堂本光一さん。
「NSXコンセプト」を見つめると、そのまま立ちつくした。
そして数分後、彼は語り始めた―――。


P1020467.jpg

『一言、“カッコイイ”。興奮を覚えます。』

次世代スーパースポーツ「NSXコンセプト」に堂本光一さんが
出会い、スポーツカーやF1への熱い想いを語った。


すごく、カッコイイ。
そしてホンダのエンブレムがついていることにワクワクします。
自分もエンターテインメントの世界で生きていますが
クルマもエンターテインメントというか、心を豊かにしてくれる存在だと思う。
NSXコンセプトはまさに、そういったトキメキをくれる存在ですね。
3モーターでSH-AWDなんですね。
いったいどんな走りなのか、すごく興味があります。
電気のパワーも使って、また異次元の走りの世界が広がる。
ぜひ乗ってみたいです。


ホンダがF1にまた参戦すると聞いて、本当に嬉しかったです。
やっぱり日本のチームが闘いにいないと。
更に、マクラーレンと組む。それは自分にとって特別なことです。
F1も電気のパワーを使っていく時代。
ちょっと寂しい気分と楽しみが交じっていますけど、
新型NSXも電気のパワーをプラスして走ると聞くと、
面白い時代が来そうな予感がします。


2015年、ホンダのF1参戦と、このクルマの登場がほぼ同時期なんですね。
タイミングの一致に興奮すら覚えます。


撮影の時間が終わり、照明が落とされても
堂本光一さんは、NSXコンセプトを見つめ続けていた。




光一さんの“クルマ”大好き人間がここ(ホンダ)でも感じられるね。
いつまでも NSXコンセプトを見つめて
その場を立ち去らない光一さんが想像出来るエピソード。
彼らしいなぁ~ 

このHonda Magazineのような。
光一さんモデルなら
充分、立派なクルマのラインナップのパンフレットに仕上がると思うんだけど…。 
何でクルマのCMに起用されないのか…。 
不思議で仕方なぁ~~いっ





☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆






スポンサーサイト

テーマ : 堂本光一
ジャンル : アイドル・芸能

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleKinKi Kids Memorysidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-