日経エンタテイメント vol.37

シャルドネ仕様にしたテンプレートが
調子が悪くて…どうしてだろう?
今までの機能が不可状態で本当に困った。。。 
カスタマイズやり過ぎたかな? 
イライラ、モヤモヤが続いてたこの頃。
ポータルサイトに問い合わせして
システム変更してして貰いました。
ようやく落ち着いたところです。


日経エンタをお迎えに行き、やっと読みました。

いやぁ~ 光ちゃん切り込むねぇ~ 

それが読み終わった第一印象。


彼の言うところの“信頼”抜きでは通用しない理論。
彼は信頼関係を確実に培ってきてる上で
そこに“誤解”を招くような要因が無いと確信してるから
相手に言える言葉であって。 

確かに 最近はネット上も含めて
ギャラリーが煩さ過ぎる。
ごめんね、私から言わせると
何様貴様!偉そうに!! です。
でもこれはあくまでも個人的レベルでの話。

冒頭でのジェロマの件。
光一さんの歌ってもいいのでは? も
3.11…tsunami… ♪波はぁ~♪
やはりそこは向こう側(コンプライアンス)に配慮することも
時として必要かと思うわけで。。
光一さんの意見に全てYESばかりでは無い私です。

ドラマなど非現実の場合のリアルさを
求めるような(光一さんのような)場合、
不自然な芝居を目にすると冷める…という。
ドラマよ、ドラマだし…。 と私なんて割り切って見てるので
日本のドラマは 軽く楽しむためでしかないのかも。
屁理屈で言うなら 
60分で事件は解決しないもの、現実は…的な。(冷め過ぎ
それは海外ドラマでも言えることだけどね。

リアル的な観点から言えばCSドラマが好きなのかなぁ。
まずは脚本力がスゴイ。そこがダントツに日本と違うと思う。
だから面白い! ハマる! ということなのだろう。
ドラマの製作時間の掛け方も日本と海外では違うらしい。
そこも大きな要因かもしれない。


僭越さをあえて承知で言うならば
(日本では)作る側も見る側も実力主義を求めない

ここだよ。
彼の切り込み方がストレートで
しかし 間違ってはいない。
きっと読んだ何処かの誰かが思ったはず。
よくぞ言ってくれたッ! 
それが言いたい! …でも言えないんだよ。。。と。

日本ドラマは確かに 
あの人が出てるから見てみよう ←私 f(^^;) 
日本のドラマ市場はそれで成り立っているのかと。
例えば若手俳優と新鋭女優を出して
恋愛ごっこさせておけば視聴率上がる と
踏んでる部分は否定できないだろう。
実力も無いのに甘やかされた結果 
嫌われたくないし叩かれたくないし…という
過剰反応を起こして
それらが反骨精神を抱く前に
違う方向へ思考が行ってしまうのではないかと。
そうならぬようなタレントエンタテイメント精神を
個々で意識改善する必要があるのでは?と
光一さんは投げ掛ける。


ガンとしてブレないよなぁ。
負けず嫌いな根性と努力 
そして結果を出し続けてきた者(光一)の言葉は
恐いくらいに切り込んでも
文面から読む側を納得させてしまう。
何故だと思う? 
彼はけっして、いい加減にも
口先だけの繕い者とは違うからだ。

最後に 光一さんはこう言います。
自分のファンも大切だが
そうでない(よく思ってない)人にも 目を向けて貰うように。
ファン以外の人にも評価されるような作品を残したい。
巡り巡ってファンが喜ぶ結果へとなるのだからだ
と。

真のファン想い――― 光一さんでしょッ。
化け猫は今日もまた、胸をときめかせてしまった





☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(初めまして)

結果を残してるって、巨大な事務所に守られているから舞台続けられてるんですよ。堂本くんの歌唱力や演技力で主役やれているのもジャニーズだからです。今回の日経エンタで言っている「基礎が大事」っていうのも笑えます。十年以上舞台やって基礎をたっぷり積んであのレベルなのに個性より基礎って(笑)。

堂本くんのダンスや舞台って堂本くんのファンだから観れるんです。
一昨年誘われて観たけど、マジでお金返して欲しかった。舞台なめてます。

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleKinKi Kids Memorysidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-