絶賛!トーク&コラボ @少クラプレミアム

光一さん&NEWSのトーク。
まずは20周年おめでとう!の言葉を後輩たちから頂きまして。
デビューした時の気持ちは 漠然としてた 
20年やってきて、ファンとスタッフに支えられてきたことに感謝。
まぁ月並みだけど大事な言葉を聞けて
応援し続けてきた(貢いできた)ことに私も嬉しゅうございます。

KinKi Kidsというfutariの距離感は昔も今も変わらないそうだ。
う~ん…基本的な部分では…ね。
良いも悪いも全部含めて愛方であり
お互いに尊重しあい、
こうして20周年を迎えたということね。

KinKiとしても剛くん以外考えられないし
他の人たちと歌っていてもこれじゃねぇ!と思う 

うぅぅ…(´Д⊂グスン
ねッつよ、聞いてる?光ちゃんの気持ち、ちゃんと伝わってる?
つよも同じ事を訊かれたら同じように言える?
そう思わずにいられないよなぁ、この言葉。


アイオンの映像に
この振付師、スティーブンだ、スティーブン。
おッ!懐かしい名前を聞いた。
ゲイっぽい美しいスティーブン氏ね。
22歳の中居ちゃんがイケメンだわぁ。
アイオンは沢山、可愛いKinKiちゃんが見られるお宝。

女性に関してのあの頃の光一の考えとは違う今現在光一は?
自己管理出来ない女子はNG (まぁまぁこれは解るけど)
透明人間になったら健康男児なら忍び込んでさぁ…(スケベ!)
オッパイ好きなの? 
手越くん「嫌いな人います?」
オイオイ~!話の方向がズレてしまうよ。
お尻にも興味なくて一番は 顔だね!(←サイテー!/笑)
ブスが嫌い(内面の意味だけど)
10代の光一の挑戦したかったタップダンス。
性に合わなかったので止めちゃったそうだ。
現在挑戦したいこと。
洗濯機の… と言った瞬間の
NEWSくんたちのザワッ!ザワッ!(笑)

本気なのかおふざけ混りなのか
光一さんのつかみどころ無い回答に振り回されそうよ。
かと思えば
努力してる人は美しい。
“生まれ変わっても自分になりたい”と
思えるような人生をこれからも送っていきたい。
仕事もそうした思いでやっている。

超~真面目なことを言っちゃうし。
どちらも光一さんだからね、イヤになっちゃうよぉ~。
もう大好きッ!!!


NEWSの曲“フルスイング”をタイトルが出なくて
ホームラン!みたいなやつ って言うし。
4人に一斉に「ホームランみたいな曲!」と笑われる。
テキトー男、光一さん。

“恋を知らない君へ”この曲は
Bメロを歌う光一さんにゾワッとしたと話す手越くん。
NEWS曲をあまり知らないので早く聴きたくなった。

“道は手ずから~”
KinKiは後ノリで歌っていることを知る光一さん。
後輩と歌ってみて分かるKinKiの歌い方を
再発見したようだ。
で、ここでだ。 
増田くんの手越愛というには大袈裟かもしれないが
手越くんの人知れず努力を光一さんに話すというね。
チャラそうにみんな思ってるが、
ガチガチ努力してるって説明する増田くん。
テゴマス&NEWSがちょっと羨ましく思えたよ。
少し辛口に言わせて貰えば…。
KinKiとして増田くんのように
光一さんの良さを人前でアピールしてくれたことが
過去にいくつあっただろうか?と。
天然ぶりや失敗をネタにして笑いを取ることはあっても
剛さんの口から「光一ってこんなに凄いんだよ、凄いやつでしょ?」と
公の場で自慢することを
私はこれまでいくつ耳にしただろうか?
寂しさが込み上げてきたことを正直にここに書いてみた。
仲良しこよしだけのKinKiじゃなくて
さらっと相手の良さを暴露しちゃう増田くんのような
ステキな愛方であって欲しい。
そういうGr.であって欲しいな~と強く思った。 


話は余計なコトへ反れてしまったが
光一&NEWSコレボは必見!!
“チャンカパーナ”
後輩4人が階段から降りてくる光一さんを迎え歌う。
それだけで おぉ~ッ! 声が漏れてしまう画。
光一さんの腕を掴んで歌う増田くんの可愛い笑顔も
チャンカパ~ナぁ~~♪ 大声量で歌う手越くんをジッと見る光一さんに
グッと身体を寄せる手越くんも
まるっと可愛い後輩たちとの微笑ましい姿に映る。
最後に小指で頬をグリグリしてぇ~とばかりに
4人が光一さんにアピールするが、やりそうでやらない。
そんな振りは照れて出来ません的な。…光一さんっぽさ出てますよ。

“道は手ずから~”
KinKi曲の中で聞いていて飽きちゃう曲…(大きい声では言えないけど…f(^^;))
でもNEWSと歌うと感じが全然違う。
新鮮!! (◎o◎) ビックリ!
トークで話していた手越くんが練習してたという光一さんとの掛け合い。
上出来! 
高音の張り上がる声で前へストーンと出す手越くんと
マイナーで抑え目な声質の光一さんとのバランスが絶妙。
前へ前へと行く声を抑え目抑え目にコントロールする声。
新鮮さを感じたのはこれかな。
マイナー+マイナーなKinKi声質とは違った味わい。
センターに光一さん&テゴマス両サイドの“道は手ずから~”
私の中でゾクゾクが止まらなかったよ。


“恋を知らない君へ”
ステキな曲だね。
一人一人が感情たっぷりに歌う4人からの~Bメロ光一さん。
ゾワッとはしなかった…が
4人とは違う、確かに違うと思った。
光一さんの歌うBメロからは歌の世界観がぐっと目の前に開けた感じで。
SHOCKの中の各曲たちの世界観を歌ってきた彼だから
それが出来るのかなと思ってみたり。

“愛されるより愛したい”
これは松潤&相葉ちゃんと歌い
今度はNEWSと歌う。
それぞれのグループの踊るカラーがあるなぁと。
嵐の二人の踊り方とNEWSは違うし。
その中でセンターで踊る光一さん本家本元は言ってみれば“軸”
誰と踊ってもどのグループと踊っても
光一さんは光一さんの踊りで微塵のブレもなく。
何回も言うがピルエットの美しさはピカイチ!!
必ずスローでチェックしちゃう自分。
回転する時、顔が正面ギリギリまで残ってるの。
その分、回転の勢いが増し
回転と共に右手の振りの指先までも。
これらが美しさの要因かな。
歌い終わりに小山くんがチラッと光一さんを覗いたのも
ほんわかしていてイイなぁ。

“硝子の少年”
硝子の少年で育って、100回以上踊ってる増田くん
バックでついてたので一緒に踊るのは震えがくる小山くん&加藤くん
Jr.に戻った気分で一緒に踊ってくれたのでしょう。
嬉しいよねぇ。
見ていて、完全に
“後輩くんをバックに付けて硝子の少年を歌う光一さん”だ。
これは長ちゃんが言ってたように
“硝少”はKinKi Kidsの歌であり、誰と歌おうが KinKi色以外は染まらないなぁと思えた。
手越くんの声と歌い方…チャラっぽいのは何故だろう?
歌は上手いのになぁ。

最後は新曲の話。
新曲披露は剛さんと一緒に!という光一さんの意志のもと
元気になった剛さんと揃っての披露となることでしょう。
剛くんが元気になった時にはぜひお邪魔させて頂いて。
剛くんも一緒にまた何か。

4人の後輩も
 「是非一緒に宜しくお願いします」
最後まで剛くん剛くんと剛さん思いの光一さんでした。

NEWSファンも光一さんとのコラボを絶賛し
光一さんの歌の上手さや魅力を解って頂けたようで
とても嬉しい~。
鬼リピが止まらない少クラプレミアム。
久々の絶賛コラボだった気がします。






☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleKinKi Kids Memorysidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-