日経エンタテイメント vol.50

読み終わった瞬間

光ちゃんファンで良かったぁぁ―――――ッ!!!ヾ(^▽^)ノ

心の底から思った。

今までもそう思ってきたことだけど
今月号 日経エンタの光一発信に
彼の何もかもに 私はファンで良かった!
そう思わずにいられなかった。

これからもファンで有り続けることを誓います!
光一さんのファンであることは大きな誇りです!


今回も是非とも日経エンタを手に取って
光一さんの何よりも
“みんなを” “全員が” と一番に考え
“楽しいものを提供したい”と願う彼の気持ちを
どうぞ 受け止めて頂きたい!


'00の横スタ途中で中止のライブを因縁と定義づける光一さん。
Partyイベントの内容が決まっていない状態では
また大雨になったら面白いという誤魔化ししか言えなかったのね。
それを悪い冗談として彼は反省しているようだが
娘を連れて参加したあの日を振り返れば
途中で中止になったライブ
雷も加わり大雨で全身びしょ濡れ 
過去にあれほどのライブは今現在、経験が無い。
それってエキサイティングなライブ経験をしたことになるわけで。
私的には彼が言う“反省点”には値しないのよ。
だってなかなか簡単に出来るような経験ではない。
そんなライブじゃない?
エキサイティングなライブだったよねぇ~ って
コトある毎に娘とそんな話をしているんですもの。


事務所の幹部クラスも集まりPartyをどうするかの話し合いがあった、と。
大変な過程でのParty決行だったのね。
16日Party最終日の終了時に、
関係者席側にいた背広姿の方々が握手を交わし合っていたという話を
その場面を見掛けた友達から帰り道々に聞いた。
その話がフッと頭を過る。
もしかして その背広の方々って幹部クラスの?
頭を突き合わせ話し合いを積み重ね
大ごとを乗り越えて大成功&安堵の
あつい握手だったのだろうか。
私は絶対に…そうだ!と思っている。(思い込み/笑)


剛さんの体調事情と彼の希望は
“大音量不可、音楽は出来ない、でも当日参加希望”
無理難題を提示したもんだ。┓( ̄∇ ̄;)┏
一番良き方法として最終決定したのは2元中継。
それは光一さんが最善策として考え、強く希望したものだそうだ。
私、思うのだが…。
字ずらを見ただけではストレート過ぎて 
剛さん勝手だなぁと思う。
本当はもう少し話し合う空間での言葉があったのではないかと
私なりに百歩引いてみたよ。
しかしやっぱりぬぐいされぬ…モノで 
会場のお客さんに歓声あげないようにとか、体調悪くなったら捌けるとか
いつからそんな何様になってしまったのだろうか?…(悲)
確かに、突然襲われどうすることもできない体調になってしまったら…
剛さんの気持ちになれば分からないことも無いわけで。
だからそこは―――
仮にだ。
『参加したいがこんな状態では無理。
申し訳ないが光一1人でイベントを頑張って貰えないだろうか
光一からファンへ謝り、追って俺からもファンへ謝る』 と
遠慮する気持ちがあったとしたらどうだろう。
光一さんならきっと 
『剛とオレでKinKiなんだから一緒の形を何とか考える』と言うはず。
いずれにしても2元中継という形に着地するかもしれない。
だが、仮に遠慮する姿勢と無理難題提示した姿勢とでは
2元中継するという結論の意味が違うでしょ。
私はそう思います。

過去に剛さんが過呼吸でステージに出て来ず。
確かに心配したのは剛さんのことばかりで。
私もその1人だった。。。
ステージに1人取り残され
どうすることも出来ない状態に
晒されていた光一さんへの心配する者は
あの場に何人いただろうか。
今、この記事で知った光一さんの経験談。(なんて酷い私なんだ…
20周年Anniversary特別なステージだ。
ファンを不安にさせてはいけない。
バンドやスタッフに心配させながらイベントはしてないけない。

彼の経験から得た判断は絶対的に正しいのである。


ブログ更新は有り難かった!
とても嬉しかったよね。
読みながら涙がでそうになったもの。
滅多に更新しない人がだよ。
精一杯のファンへの―――これが本当の愛情なんだよ。
ほぐされたよぉ~、光ちゃん!(*^^*)


未完曲。
20周年とは関係なくどんちゃんと 
やろう!やろう!でお披露目。
剛さん作詞でって。
ラララ~♪は1日目で ワンコーラス歌詞で歌う2日目。
発売予定はまだ全然ないそうだ。
えぇ――――?! 出して出して!! リリースしてよぉ~!
でも『突発ラブ(仮)』のタイトルはやめてよ。(笑)


ディレイビューイングの件。
これだけは光一さんに異論あり。
正しい判断だった と言うが
私はその場に参加出来た身。
もし参加出来なかったら ディレイビューイングを
唯一の楽しみにしていたはずだから。
映像の映像をビューイングすることに
抵抗があったのは光一さんの拘り感性。
どんな映像でも私ならよ、私ならその空気感を味わいたい!
映像の映像…そんなもの問題にならない。
その場の光一さんのMCやら後輩ゲストとのMC
一緒にダンスする映像を見たいんだもの。
こんなイベントだったのねって感じたいんですもの。


最後の締めくくりに
自分ひとりではあったが信頼出来る人たちが傍にいたから と。
バンドメンバー、スタッフに後輩そしてファンへの想い。
どんなコトがあってもやっぱり
光一さんにとって二十数年間の剛さんとの関係…絆は強いんだわぁ。


futariでステージに立つ姿もいいけど
今回のPartyを是非とも円盤にして欲しい!!
各誌の特集レポも無い。(これは光一さんの意見があったんでしたよね)
オフショットも無い。(各誌のレポが無ければそういうことになるのね)
何も無かったかのような20周年で終わりにしてしまうのか?
形にして残して貰いたい。
それくらいはファンとして我がままを聞いてよぉ~~!!!!!






☆ いつもご訪問して下さり本当にありがとうございます ☆


  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleKinKi Kids Memorysidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-