FC2ブログ

祝!千穐楽  きみにカンパ―――イ!

8月29日 帝劇『ナイツテイル』千穐楽!

素晴らしい舞台の一区切りと言ったところでしょうか。

芳雄さん、声が凄く張って台詞を言ってた。
光一さん、お腹の底からの歌声が響いてた。
いつも通りなのかしら。
それとも日々の進化、益々高みへと実力が増してるということなのか。
でもちょっとだけ―― 
カンパニー皆さん“千穐楽”って気持ちが頭の隅にあったかも。(*´艸`)

そして千穐楽にして 舞台センター位置ほどで
劇場の丁度、真ん中くらいの席にあたるかな。
今まで観たのは一番後ろ席、下手後席だったので 
ずずずーーーっと前にきた感じ。
人災もなく視界も良くてノンストレス観劇。

有り難く観劇させて頂きました。






相変わらず細かな演技が散りばめられてた。
初見の時は牢屋に(上段)繋がれて二人がワインを飲むシーンでは
アーサイトがコップの中のゴミを ふっ!と吹いてたと思う。
あれ?いつの間にパラモンが ふっ!って…変わった? とか
ま、どうでもイイことまで観て一人楽しんでみたり。

エミーリアの手の甲にキスするアーサイト。
バッチリ観えた、キスしてるんだねぇ~。(◎o◎)
下手からの時は光ちゃん鼻が高いから 鼻がちょっと触れる時に
キスのマネしてるだけなんだわって思ってた(←見るシーン、そこ?!)
見ようとするシーンが良く見える席にあると
ほほぉ~! おぉ~! ゆうてました、私。f(^^;)

つい光一ツボは絶対に観ちゃうわ。
森のシーン。
グリーンのターバンをする時の上手のアーサイト。
前髪をよけて結び、再度、額に手を当てて押さえ
ターバンが落ちないように調整する仕草とか。
テーベの酒場。
樽のワインを飲みながら歌うアーサイト。
上着を半分脱ぎかけ、再び着る時に長い髪をサッと出す仕草とか。
もうね、何回見てもキュン! 
『パビロン兵士』のシャウトするアーサイトがたまらん
牢獄やダイアナの森での。
白シャツや高貴人の召使の衣装(ゴールド)で
前屈みになった時のチクビームが見えそうな胸。
もうさ、何回見たって白米5杯食える。


兵士たちの構える頭上に倒れるアーサイトの美しいこと。
ピーンと身体が伸びてるし。
まったく迷いなく恐れなく。
兵士たち(アンサンブルさんたちを)の支えを信じてる証拠。
あぁ~光一さんて人はスタッフにせよ、共演者にせよ
絶対的信頼をおいて舞台に立っている人なんだなぁと
『ナイツテイル』においても実感させられた。


芳雄さんは脚本通りに演じる方らしいのだが
最後にみんながハッピーになるシーン。
「最初に観た」(フラヴィーナを)と。
フラヴィーナに手を取ろうとする間に邪魔するように
シーシアス大公の岸さんがいる。
「おまえ!どけッ!」突き飛ばすようにパラモン。
会場大爆笑。
えッ? それは台詞にないよね?
自由だぁ~芳雄さん。(笑)


【カテコ】
騎馬戦のようにダンサーさん達に担がれて
アーサイト&パラモンくるりと舞台を回る。
会場も手拍子で盛り上がって。
1分以上も拍手は鳴り止まず―――。



皆さんのおかげで
帝国劇場での千穐楽を終えることができました。

挨拶する傍から 
ヘルメットを被った方たちがあちこちにいるって
片づけ準備が始まってるようだ。

カンパニーとの出会いは3ヶ月前になるかなという光一さんの挨拶に
相づちうち、ちょろちょろと言葉を挟む芳雄さん。
「あの時は止めとけば良かったとか言ってたよね」
ニタニタっと光一さん。
「凄く楽しかった、楽しい楽しいばかり言っていても仕事だから…」と
笑わせるトークで芳雄さん、上手いなぁ。

その後も一人一人マイクを持ち挨拶を。
大澄さんもなかなか面白い。
役柄からの挨拶から
「悪のクリオン、森のジェロルドこと男梅」 爆笑だよぉ~男梅。
明日も2公演やるみたいでドリボにも出ちゃおうかなって言ったら
僕は許可します。
「ドリームぼうず!」 大澄さんったらぁ。(笑)

芝居中にパラモンにおまえ!どけッ!と言われたシーシアス岸さん。
「年上の先輩に向かってほんとに酷い」と芳雄さんにクレーム。
フラヴィーナ萌音ちゃんをからかうので怒られるらしい。
おっさんだよ岸さん。
「大阪もありますが一旦お別れ、また戻って来られるかどうかは皆さんの熱意」
それを聞いて会場は大拍手。
この拍手からしても分かるように
お客さんは熱望してると思うよ、再演を。

萌音ちゃんも凄い人たちの中で舞台をやるということに
かなりのプレッシャーだったようなことを話すと
大丈夫、俺もそう思ってたから。
大阪までの間、皆さんに会えないのが寂しいという萌音ちゃんの言葉からも
本当に仲良しカンパニーなんだなぁ~と
ちょっと嬉しい涙が出そうになったのは
ここだけのナイショにしておこうっと。

エミーリア音月桂さん。
『ナイツテイル』ではじめて元宝塚ジャンヌと知ったのだが
好きだわぁ~! カッコイイ男前がチラチラ見える。
男役だったせいなのかしら? 
好きだわぁ~!サバサバ感がイイ!!
寂しいからプレビューからもう一回やりたいと言えば
稽古にもどりたい という光一さんに
後列にいるカンパニー皆さんも頷いていたのを
芳雄さんたらバッサリ! 「特に思わない」
「みんな思い出して!楽しいことしか覚えていないけどツラいことも沢山あったんだよ」
本番の今がいいって訴える芳雄さん。

まさに当事者でなければ解らない大変さが
0から作り上げる苦労が
きっときっとあったと思うわけで。
それを笑いに替えて話す芳雄さんがマジ素敵に見えた。
逆に光一さんは稽古中のそうした作り上げる過程が好きな人。
本番になれば後はどう料理するかの問題だけなんだよね。
光一さんもただただニコニコ、爆笑だったりと
芳雄さんのややトークリードに委ねてる姿。
本来の光一さんは芳雄さん的そんな存在がいれば
ちょっと控えめなポジションで
楽しさを味わっているのかもしれない と
勝手に感じた次第です。

ヒポリタ島田歌穂さん。
これまで帝劇で育てて頂いたということと、
この役が出来たこと感謝していますと。
挨拶慣れしてなさそうな人に
一番お見受けしたけど…。
泣きそうな歌穂さん。
大阪でも貫禄のヒポリタを演じて欲しい。



このままメディア会見となり。
芸能リポーター駒井さん、城下さん、あべさん登場。
一旦、座るように光一さん指示。
僕のファンはお年頃 といえば 
僕のファンもお年頃 と芳雄さん。
私はそのお年頃の1人ですので遠慮なく座りましたわよ。(笑)

駒井さんの質問。
どんな1ヶ月だったかという問い。
本番というより2ヶ月間の積み上げてきた結果が世界初演というこの形
そうした作業が新鮮で素晴らしい3ヶ月、素晴らしい共演者と幸せだな。


「毎日違うようにやってくれよとジョン氏が言っていて…どこまで許されるか分からないけど…」
最後の最後には岸さんへの“おまえ”台詞は有りだったか?(笑)
「日々カンパニーのみんなを愛おしくなるし
隣の光一くんの事も日々愛おしさが増して
なんて可愛い生き物なんだ、愛さずにいられない。

え?そう? あらぁ~ってのん気に答える光一さんが
ほらッ!めちゃ可愛いっす。

本当に仲の良さが伝わってくるけど
新たな発見があるかという質問。
誰にも言わなかったけど…
「えッ?」とちょっと不安そうな芳雄さん。
あのね、常に先頭に立ってきた人だから
気付けばカテコではセンターポジションに立ってる。

「病気なんです」
俺もそう! それはしょうがない。

こういうところが二人仲良しと感じられるところ。
正直に言うものの必ずフォローして
自分もそうだよ、
もしくは
分かる!解る!ってね。

お互いにセンター立つ人間として
気を張ってるけど
フッとした時に気がゆるんでる光一さんのようで。
「5日に一度は あッ!と言って慌てて舞台に出ていく光一さんを見ると
愛おしさを感じる」そうで。
似た者同士の安心感をお互いに感じ合っているんだろうなぁと。
微笑ましく思えて。(*^^*)

「疲れてたら良い錠剤を…見た事のない錠剤を
光一くんがくれまして。」
これ凄く効くから と言ってくれたって。
SHOCKやってる人がいうんだから効くと思った。
効いた効いた」って芳雄さん。
それだけのエピソードでも面白い。爆笑だよ。

素晴らしい作品だから今回限りという訳いかないですよね?と
駒井さん、イイこと訊いてくれたよぉ。(←大拍手)
芳雄くん次第 
まさにそうだよね、舞台俳優は2~3年先までスケジュールが入ってるんですから。
僕たちね、もう一回やりたいねってね。 (光一さん的には意思があるようだよ)

森光子さんがご存命であれば…という話になった時に
楽屋に二人とも写真を飾ってあると。
「光一くんの飾ってる写真の方が大きい」とライバル意識のパラモンの顔を出す。(笑)


メディア向けに再度1人1人の挨拶。
最後の二人の挨拶です。

「また一緒にやりたいですし
ここからまた新しい物が生まれるはず、
期待し希望もって行きたい」と芳雄さん。
最初、このプロジェクトが始まった時は
自分の想像以上のもので内心ビビっていた
一緒に作っていくと毎日が刺激があって
自分としては30代最後、平成最後の
素晴らしいプロジェクトが出来てこと感謝しています。
一過性にならずそれも皆さんの支えが必要になると思います。
どうぞ宜しくお願いします。

またお会いしましょう~! 


そこから拍手が鳴り止まず、いや止めようとしない客席。
二人が出てきたよ。
漫才風に並ぶ。 ふぅ~!ふぅ~!
センターに立たないように意識してきたという芳雄さん。
話してる途中で歌穂さんと岸さんが巻のジェスチャーしながら出てくる。
早く終わらせろって。
袖でヘルメット撤収部隊が片づけたくて準備してるって。
名残惜しい気持ちで。

16時過ぎ終演。

緞帳が無いから舞台裏での三本締めが聞こえてきた。
カンパニーの皆さん、スタッフの方々、全員に
本当にお疲れ様でした。
更なる大阪での素晴らしい舞台を観せてくださいね。


また再演があると本当に嬉しいなぁ~。
密かに願いを込めて――――。

DSC_0891.jpg  DSC_0892.jpg

_20180831_163700.jpg
皆に乾杯~!!
美味しいビールになりました!(*^^*)




いつもつい、つい…長いだけのレポになってしまって。。。
ここまで読んで下さりありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジャニーズ最新情報

Shangri_LA

季節の素材とひな形-Shangri_La-

NOION

NOION

Fuzzy

Fuzzy

HP素材のおすそわけ

十五夜

十五夜

ハートリングの足跡

sidetitleカレンダー+最終更新日sidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

香乃

Author:香乃
KinKi Kidsを親目線で応援しつつ、彼らの軌跡を見守り続けていきたいと思っている主婦です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitleお気に入りに追加sidetitle
IEWのに有効です
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleハートの足跡sidetitle

ハートの足跡ブログパーツ

sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle天気予報sidetitle

-天気予報コム- -FC2-